ラーメン構造、柱脚ベースパックを使用した重量鉄骨構造計算

写真番号K0004

X,Y方向共ラーメン構造、柱脚は露出柱脚(ベースパック使用)であるため平面フレームモデルで柱の基礎部端は回転バネを考慮する。なお地盤部の支持条件は鉛直、水平方向を拘束、回転については自由とする。
柱は冷間成型角形鋼管BCR295とし、柱の設計用地震応力はルート1(通しダイヤフラム)の規定により1.3倍して検討した。

関連記事

お問い合わせはこちら

WEST HOMES

〒192-0051
東京都八王子市元本郷町3-10-10
TEL:042-623-9991
FAX:042-623-6553
会社概要はこちら

軽量鉄骨建築

ユニットハウス販売

ユニットハウスレンタル

仮設プレハブ

ページ上部へ戻る